小径を行く

時代の移ろいを見つめた事柄をエッセイ風に書き続けております。現代社会について考えるきっかけになれば幸いです。筆者・石井克則(ブログ名・遊歩)

2010-10-03から1日間の記事一覧

709 「ローマへの道」紀行(1) テレジアとチトーが愛したブレッド湖

1年に1回だけ、まだ見ぬ世界遺産や豊かな自然を求めて海外の旅をしている。9月下旬から10月初めにかけて10年前まで内戦が続いた旧ユーゴを歩き、いくつか心に残る体験をした。 最終目的地は「すべての道はローマに通ず」といわれるローマだった。スロ…